茶書の森への旅

teabowl.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:秋成の茶( 2 )

清風煩瑣の目次

*

清風瑣言 目次

*

156

1) 東渡160

2) 考古164

3) 稟性ヒンセイ168

4) 天時170

5) 製造172

6) 地霊173

7) 品解174

8) 表異175

9) 品目176

10) 入雑178

11) 煎法179

12) 分量182

13) 煮散183

14) 茗戦メイセン184

15) 湯候185

16) 弁水186

17) 選器192

18) 収貯196

19) 久蔵197

20) 取手200

21) 附余201

22) 遺事208

*

数字は平凡社東洋文庫「日本の茶書2」の頁

*


[PR]
by tamon1765 | 2017-09-09 18:39 | 秋成の茶 | Trackback | Comments(0)

秋成の罵詈雑言

*

上田秋成が面白く、読むのがとっても楽しい。

ところで、秋成さんは、煎茶趣味で抹茶攻撃の激しい

人と記憶していたので、何をどう考えているのか、

拾い出してみようと思う。

なお、原文引用または、私の超訳で。

*

狸は化けようが狐より上手で、狐ほど表立ぬ

よう化けちゃうものじゃ。

四国では狸が憑く。九州では河童が憑く。

京大坂では、女郎、先生と呼ばれる者ども、

茶人が憑いて、人々を悩ますことだ。

いずれにせよ油断のならぬ世の中じゃ。

          (胆大小心録三五)

* 

秋成先生、言いたい放題の罵詈雑言です。

*


[PR]
by tamon1765 | 2015-11-25 22:37 | 秋成の茶 | Trackback | Comments(0)
line

このマヌケ?な顔、実は世界文化遺産なのです(笑)


by tamon
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31