茶書の森への旅

teabowl.exblog.jp ブログトップ

2018年 08月 13日 ( 1 )

5.利休は棗を見間違えない。

○利休は盛阿弥がぬりし棗のよしあし見分る事。幾度

試るに。うちまぜて見せても違へざりし


***

この話はよく目にする気がする。

同類の話を目にしたら追加書込みしていくことにしよう。

そうそう、虚堂の墨蹟を利休さんが見間違えた話もあった。

その原典も探さないといけない。



[PR]
by tamon1765 | 2018-08-13 18:32 | 『 茶窓閑話 』 | Trackback | Comments(0)
line

このマヌケ?な顔、実は世界文化遺産です(笑)


by tamon
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31