人気ブログランキング | 話題のタグを見る
excitemusic

お茶、その他についての、極く私的なブログ
by tamon
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索
最新のコメント
https://www...
by tamon1765 at 09:01
林道春『本朝神社考』(改..
by tamon1765 at 12:11
メモを2題。 歌舞伎「..
by tamon1765 at 13:25
外部リンク
記事ランキング
画像一覧
以前の記事


富士山来たかい


あるお宮さんへお詣りをした。

高台に鎮座ましますお宮さんで、登るのも久々だ。

富士山を目にすることの出来るお宮さんである。


ついつい、富士山来たかい?という言葉を思い出した。

いや、正しくは「不自讃毀他戒」。

意味あいは、「自己評価ばかり高くすることをやめ、他を悪く

言うことを戒める」というようなことと思う。

実は職場の自分の席のパソコンのフレームに貼って毎日眺め

ている言葉なのだが、私はまさにこの戒めが必要な輩のよう

である。

今年こそ、この戒めを肝に銘ずるようにしたいものだ。

富士山来たかい_e0024736_21025038.jpg

木の股の間から富士山を望む図としかたったのだが、山頂に

横雲がかかり分かりづらくなった写真。


ところで、首都圏にいると富士山は割と目に出来る。

それでも、就職後に、新幹線で関西に向かった時の三島あたり

からの富士山には、感動した記憶が未だに生々しい。

どんなに感動したことか。

日本人で富士山の画像を目にしたことのない方はおられない

と思うが、是非多くの方が実際に目にされることを願っている。


富士山を拝んでいたら何年も忘れていたことが、突然蘇った。

小学校のバス旅行で、美しヶ原?へ行った時、担任の丸山先生

が「富士山が見えるゾ!」と指さして教えてくれた。

皆、「ホントだ」と喜んでいたが、薄く霞んでいて、私には

どうしても見えず、悲しかった。

見えないとはっきり宣言する子もいなかったが、見えない

ものを見えたと嘘をつくのも嫌なので、「見えていいなあ、

分んないや。」と話したことを思い出した。

それでよかったんだ、と思う。




by tamon1765 | 2023-01-05 22:17 | 仏様の話し | Trackback | Comments(0)
<< 田中道子一級建築士試験合格に思... 利休より遠州を好む >>