人気ブログランキング | 話題のタグを見る
excitemusic

お茶、その他についての、極く私的なブログ
by tamon
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索
最新のコメント
https://www...
by tamon1765 at 09:01
林道春『本朝神社考』(改..
by tamon1765 at 12:11
メモを2題。 歌舞伎「..
by tamon1765 at 13:25
外部リンク
記事ランキング
画像一覧
以前の記事


木地香合に椿の葉を敷く


香合は、「風炉の季節は、塗物や木地の香合で、香木。

そして、炉の季節は焼物、練り香。」という理解でいた。


さて、木地の香合で練香は有りかという?という問題。

答えは、やって宜しい。

但し、香合を痛めぬために、「椿の葉を敷く」という。


以上は、東京美術青年会「茶道具の手入れ」淡交社(

37)を斜め読みしての、私にとっての新情報でした。


試しに、若い頃繰り返し読んだ教則本を開いてみたら、

ちゃんとその旨の記述があった。全く頭に入っていな

かったということで今更ながら、ガッカリ。



<R5.7.25>関連記事にリンクを張りました。

by tamon1765 | 2022-12-24 14:08 | お点前 | Trackback | Comments(1)
Commented at 2022-12-24 14:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 謹賀新年 壮大な学問所 >>