<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

八寸の箸

取り急ぎ、皆様のアドバイスをいただきたいです。

お茶事で、八寸が私の主な担当です。
海のものをお客様へとり、一周して、お正客へ戻り、
今度は山のものを取りながらお酒を勧めるわけですが、
海山で別のものなので、両細の竹箸の先を入れ替えます。
この入れ替えを如何にきれいに見せるか(あるいは、
余りに自然すぎて気付かせずに進めるか)が私の中で
比重をしめています。
さて、入れ替えて今度は山のものをとるのはいいのですが、
その後お正客様が、私のために海のものを取ってくれる
わけですね。
とすると、山への対応として先端を変えた箸を再び戻した
方がいいのでしょうか。
論理的には

1)亭主が、箸の入れ替え(今まで先端は海扱う)
2)亭主が、正客に山とる。
3)亭主が、箸の入れ替え(これで、先端は海扱う側に戻る)
4)亭主が、折すえを四方回しする。(正客正面となる)
5)正客が、亭主に海とる。
6)正客が、折すえを四方回しする。(亭主正面となる)
7)亭主が、箸の入れ替え(これで、先端は山扱う側に戻る)
8)亭主が、次客に山とる。

がいいようなのですが、
これでいいのでしょうか。
なんか、首傾げたいような気分です。
よろしくお願い致します。


<21.3.25>追記
折据の四方回の、二手順を追加。
[PR]
by tamon1765 | 2009-03-23 12:34 | お点前 | Trackback | Comments(9)

「世阿弥発見100年」

早稲田の演劇博物館「世阿弥発見100年」へ行きました。
吉田東伍さんの特集です。
ゆっくり見たかったのですが、時間がなくて残念。
こういう人こそ、もっと掘り起こして欲しいとつくづく思う。

e0024736_1931268.jpg
[PR]
by tamon1765 | 2009-03-16 22:11 | 舞台の話 | Trackback | Comments(1)

気ま~まな独り旅


by tamon
画像一覧