<   2007年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

江岑夏書 91

廿五目
一 ちやわんの持様、高々ゆびを、ちやわんノ高たい、両手と
も二かけて、のミ申候、これ本ノ持様也、
[PR]
by tamon1765 | 2007-08-31 07:14 | 『 江岑夏書 』 | Trackback | Comments(12)

江岑夏書 89

廿三日
一 茶入ハ前後在之、なたれなと在之、前へいたし申候、客人
へ出候時ハ、客ノ方へ前をいたし候て出之候、
[PR]
by tamon1765 | 2007-08-30 00:46 | 『 江岑夏書 』 | Trackback | Comments(2)

江岑夏書 88

廿二日
一 ふろの時、ふた置ノ目すぢかへ置也、いろりの時ハむかい
へすぐ置也、一畳半ノ時ハ前へむけ申候、
e0024736_8284896.jpg

[PR]
by tamon1765 | 2007-08-29 05:09 | 『 江岑夏書 』 | Trackback | Comments(1)

江岑夏書 87

廿一日
一 早主・客、先を取申事在之、亭主より先取候ヘハ、其日之
茶之湯出來候、客よリ先取候ヘハ、茶之湯不出來二候、こ
れ専一、かうしや二ならずハ、かつてんまいりましく候、
[PR]
by tamon1765 | 2007-08-28 06:42 | 『 江岑夏書 』 | Trackback | Comments(1)

江岑夏書 86

廿日
一手水のついやかう、先右二而ひしやくとり、又、左へうつ
し、つかい申候、ひしやく石鉢の内へ入ておかぬ事也、
[PR]
by tamon1765 | 2007-08-27 04:04 | 『 江岑夏書 』 | Trackback | Comments(1)

江岑夏書 85

十九日
一 花ハ白キカ能候と休被仰候と旦御物語候、かいたうを入て、
跡へ休御より候て、花ハ白キガ能候と被仰候よし、

e0024736_8403512.jpg

写真は、日本民藝館(東京駒場)の玄関前で。右手前に赤い金魚が見える。
[PR]
by tamon1765 | 2007-08-26 00:23 | 『 江岑夏書 』 | Trackback | Comments(0)

「苦丁茶」

変な気を起こして、つい
 「 苦丁茶 」 (原産国:ベトナム)
を買ってしまいました。

飲んでみたら、
ン~ン、に、に、苦い。渋い。。。。とも言えますね。
舌が可笑しくなりそうです。
冷やして、焼酎をこれで割ったら体に良さそう?
この世にはまだまだ知らないことばかりです。
[PR]
by tamon1765 | 2007-08-25 10:53 | 雑談 | Trackback | Comments(2)

江岑夏書 84

一 古と諸道具ノ名かわり申候、一々書付不及候、
[PR]
by tamon1765 | 2007-08-25 00:46 | 『 江岑夏書 』 | Trackback | Comments(1)

江岑夏書 83

十八日
一 風炉茶之湯、こいちや立、仕廻水一はいかまへさし申候、
  但、雲龍ハ猶残ハさし申候、
[PR]
by tamon1765 | 2007-08-24 00:00 | 『 江岑夏書 』 | Trackback | Comments(1)

江岑夏書 82

一 ふたの事、茶入二より色々在之事也、すふたハ、けかに引
含候、いまハすなくてハならぬやう二致候事、
[PR]
by tamon1765 | 2007-08-23 00:30 | 『 江岑夏書 』 | Trackback | Comments(4)

気ま~まな独り旅


by tamon
画像一覧