<   2006年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

円相をめぐって (2)

「円相をめぐって」の続きです。
http://teabowl.exblog.jp/3810250/

 禅の世界では円相内に己の名を書き入れる例があるのか、
良く行われていることなのかどうか、私は全く疎いのです。
今、偶々手元の本を開くと、2つの例が目に入りました。
どちらも、言葉は円相の外です。
 白隠筆 「一円相」 (永青文庫)
  盤珪永琢筆 「円相 賛釈迦弥勒他奴」 (禅文化研究所)
皆さんのご教授を願います。

 

More
[PR]
by tamon1765 | 2006-07-28 07:16 | 雑談 | Trackback | Comments(0)

上代は仏法を安楽しけん人の心は

上代は仏法を安楽(あいげう)しけん人の心は、この比の人の
名利を貧(とん)するやうにぞありけん
 (明恵上人遺訓)
[PR]
by tamon1765 | 2006-07-20 21:15 | ことば | Trackback | Comments(0)

現代を批判する腰抜け者

立花大亀老師の言葉

 現代を批判する腰抜け者と化す私を自ら
 かえりみて、
 よろしきや否やは言うに及ぶまい。
 古きより現代を見、現代より古きを思い
 新しきを創造せねばなるまい、
 といってへたな創造はかえって
 自己を失うものではあるまいか。


甚だ耳が痛い。
[PR]
by tamon1765 | 2006-07-16 21:39 | ことば | Trackback | Comments(0)

気ま~まな独り旅


by tamon
画像一覧