益田鈍翁の「常識是茶」

畠山記念館に、昨日行って来ました。
『 数寄者 益田鈍翁 ―心づくしの茶人― 』

鈍翁が、気持ちの良い字をかかれることに、
唯々感動です。

鈍翁の軸に「常識是茶」というものがありました。
何ら奇をてらったところもなく、お茶に対して、
妙に重い意味付けをすることもないわけです。
ごく素直な、日常に生きる茶として考えると、
甚だ好感が持てます。
憧れますね。
[PR]
トラックバックURL : http://teabowl.exblog.jp/tb/9034834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tamon1765 | 2008-11-21 23:16 | 近代の茶人 | Trackback | Comments(0)

気ま~まな独り旅


by tamon
画像一覧