万倍も努力しなければ

不白筆記の一節
(私の現代口語訳=超訳)

    &&&

家業だからといって上手くいくものではない。
私が思うに、ご先祖様のおかげだなどと言って、
今楽をしているからこそ下手なのだ。
これは、先祖への不孝である。
どうやって先祖の恩に報いるべきだろうか。
それは、先祖のご苦労はどんなに大変だった
ろうかと思い致すことだ。
ご先祖が人一倍努力していたのならば、その
末裔である者は、一万倍も努力しなければ、
追いつかない。
それを忘れて、おのれの生まれを誇ったり
先祖の自慢ばかりして、今現在の自分の下手な
状態を忘れて楽をしていることは、不届きなこと
この上も無い。
昔の人は、道と徳に厚かった。
しかし、今の人は薄い。
このようなわけであるから、昔の人の万倍も
苦労を重ねないと、道に到達できない。

   &&&

徳に薄く、道遠い自分を実感する一節である。
[PR]
トラックバックURL : http://teabowl.exblog.jp/tb/8634716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-09-19 00:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by tamon1765 | 2008-09-19 00:19 | 川上不白さん | Trackback | Comments(1)

気ま~まな独り旅


by tamon1765
画像一覧