生のすばらしさ

  「生のすばらしさ」はもっとも単純な「生」の事柄に
  はっきり意識が集中したとき、強く感じられる。
  生命が「生きている状態」をハッキリ自覚し、その
  「生命の味わい」を感じるとき、「生のすばらしさ」が
  あらわれる。


辻邦生 『モンマルトル日記』4月22日(集英社文庫)


生きているって事が、不思議で不思議でしょうがなく
思うことがある。
奇蹟そのものだ、私が今生きて存在しているなんて。
それ以上凄い事なんて、この世にあるだろうか。

ここのところ悲しい事件ばかりである。
皆、ほんのちょっとの考え違いをしているのであろう。

生きるって事は楽しい。
生きるって事は素晴らしい。
[PR]
トラックバックURL : http://teabowl.exblog.jp/tb/4463970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2007-05-30 10:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by tamon1765 | 2006-10-31 23:55 | ことば | Trackback | Comments(1)

気ま~まな独り旅


by tamon
画像一覧