高幡不動尊


関東三十六不動霊場会(このような概念、団体の存在も

存じ上げませんでした)による、十二年に一度の総開帳

とのことでした。

真言宗の護摩焚きをお参りして、神秘的な炎に、少し

身が清められた気がしました。

新緑もきれいで、気持ちがいいです。

境内も落ち着いていて、有難いものです。


e0024736_1151312.jpg

家人が申すには、ここで昔お茶会やったネ。

えっ?

そう言われれば、この門(茶室知足庵の額札が見える)

の前で集合写真を撮ったものがどこかに在る筈。

しかし、お茶会そのものもお茶室も全く思い出せない。

もう30年も昔のこと……イヤア、びっくりした。

e0024736_11513157.jpg




[PR]
トラックバックURL : http://teabowl.exblog.jp/tb/25954309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tamon1765 | 2017-05-17 21:51 | 雑談 | Trackback | Comments(0)

気ま~まな独り旅


by tamon