その人、その人の茶の湯

茶の湯で大切なことは、その人、その人の茶の湯と
いうことを考え、行なうことであります。たとえ
少々の誤りがあっても、その人その人の持味を見取る
ことが、茶の妙味といえます。間違いが無ければ良い
ということではありません。


このように言って頂くと、ホッとするとともに、
逆に私自身の茶の湯を考え行っているかと
問われれば、一言もありません。
堀内宗心宗匠の言葉です。
[PR]
トラックバックURL : http://teabowl.exblog.jp/tb/18725547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-08-27 03:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by tamon1765 | 2012-08-27 03:15 | ことば | Trackback | Comments(1)

・・・


by tamon1765
画像一覧