心のゆとり

露伴先生が、寺田寅彦氏について言った言葉。寅彦の多能
多才を惜しんでこう述べたという。

「なんでもやってみるのは、心のゆとりが
 なかったせいだ。ゆとりがあって、生活が
 平和なら、そんなにいろいろのことを
 やらなくたっていいからね」


塚本康彦「能・歌舞伎役者たち」朝日選書508 p125

欲張りな私には、やや耳の痛い話だ。
私が欲張りであることを、家人も否定してくれない。
自分の興味あるものごとは何でも欲しい、自分の手元に
置いておきたい、何でもやってみたい、という人間である。
[PR]
トラックバックURL : http://teabowl.exblog.jp/tb/13509763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tamon1765 | 2010-10-26 22:03 | ことば | Trackback | Comments(0)

気ま~まな独り旅


by tamon
画像一覧